グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



Home >  看護部(看護・介護) >  看護・介護体制

看護・介護体制


当院の看護・介護体制

病床・病棟

病床数 275床
病棟数 5棟

看護師・介護福祉士

看護師 49名
准看護師 30名
CW(ケアワーカー)
  • 介護福祉士49名
  • 介護士  24名
※パート含む 2017.8月現在

チームナーシング

当日受け持ち部屋を看護師1人とCW 1人が一緒(協働)にケアします。
適切に情報交換ができ、個々の能力がアップします。

受け持ち制

患者様お1人に看護師1人、CW 1人が受け持ち、入院時にアセスメントを行い、看護・介護計画を立案します。退院まで患者様に満足頂けるケアが継続されるように責任を持ちます。(介護保険病棟はケアマネジャー担当)

カンファレンス

医師、看護師、CW、栄養士、リハビリスタッフ、ケアマネージャー、医療相 談員などと共に患者様の療養生活支援について定期的に話し合いを持ち、より良い療養生活を送っていただけるようにカンファレンスを行っています。